一言に「めまい」と言ってもいろいろな種類の「めまい」がございます。また、立った瞬間に一瞬「クラッ」となる立ち眩みも立派なめまいだということをご存知でしたか


もくじ


めまいにもいろいろな種類がございます

旭川の整体院が教えるめまいについて

一般的な「めまい」は大きく分けて2種類に分類されます。

  1. 回転性のめまい
  2. 非回転性のめまい

これら以外にも「めまい」には細かく分けることが出来ますが、みなさんが「めまい」というと大抵この2種類かと思います。


  • 回転性のめまい(真性めまい)
    周りのものがぐるぐる回る、あるいは自分自身が回っているような感じになるめまい
  • 非回転性のめまい(仮性めまい)
    ふらつきや立ちくらみのようなめまい


実際に「めまい」ってどんな状態??

めまいというのは、平衡感覚(へいこうかんかく)が不安定な状態で、めまいを症状の一つとする病気等はたくさんあります。

一般的に内耳に関係する病気はめまいを起こしやすいです。真性めまいの場合は前庭神経の働きに影響がある病気が多く、仮性めまいは前庭神経以外の中枢神経の働きを乱す病気のことがおおいと言われております。

めまいの性質、継続時間や現れ方、頭痛や吐き気、耳鳴りなどの症状を伴うかどうかを確認することによって、その原因がどこにあるのかを判断することが出来ます。

そして検査の結果、耳や脳に直接的な病気がなく、首の関節のズレによりめまいが生じている場合も多く、そのような場合カイロプラクティック施術が非常に効果的です。


カイロプラクティックが効果的な「めまい」の症状

首(頸椎)のズレが原因のめまい

首の関節(頚椎)には平衡感覚に関わる神経がたくさんあり、自律神経とも関係しているために、首のズレが原因でめまいが起こることがあります。

このタイプは比較的改善が早く、首周りを整えるとめまいが消失することが多いです。

こんな方は、首や肩が原因のめまいの可能性があります!

  • 首や肩のコリが強い。
  • 疲れてくるとめまいがする。
  • 交通事故などでむち打ちになった経験がある。
  • めまいは数分から数十分程度で落ち着く。
  • 吐き気や頭痛を伴うことがある。


めまいを引き起こす代表的な病気


メニエール病

耳の中(内耳)の問題でめまいが起こるものです。原因としては、ストレス、ウイルス、ホルモンなど色々な説がありますが、はっきりと分かっていません。難聴や耳鳴りを伴うことが多いようです。


前庭神経炎

内耳は、聴覚を伝達する蝸牛神経と平衡感覚を伝達する前庭神経によって脳と結ばれています。このうち前庭神経だけが突然に障害を受ける病気が前庭神経炎です。



良性発作性頭位めまい

前庭器官に異常が生じて、頭の位置の変化を過敏に感じてしまう結果起こる病気と考えられています。吐き気を伴うことがありますが、難聴や耳鳴りなどの聴覚の症状は起こりません。


脳が原因のめまい

脳は全ての情報を集めて統合する役割をしています。脳の問題でめまいが起こるのは、脳内の血流障害、脳腫瘍、脳内出血などです。脳の場合、めまいだけでなく、吐き気などほかの症状も伴うことが多いでしょう。



貧血が原因のめまい

貧血とは、血液中の赤血球が乏しくなって起こる症状のことです。これには多くの種類がありますが、最も多いのは鉄欠乏性貧血です。また、脳貧血も一般的に貧血と言われ、自律神経の働きに問題があって起こる一過性の症状です。しかし、他の病気が原因で起こる貧血もありますので、貧血が疑われるときには病院で検査をしてもらいましょう。


旭川ヨシダカイロお問合せ

お得情報&関連ページ

旭川市ヨシダカイロアクセスマップ

【旭川の整体院】
ヨシダカイロプラクティックオフィス

【住所】旭川市豊岡2条2丁目 HGSビル
【駐車場】正面専有3台
  詳しくは >>コチラ
【お問合せ】0166-32-6779
【営業時間】10:00~19:00
【定休日】 日曜/祝日
【公式サイト】 
http://www.office-ysd.com/
詳しい場所やアクセス方法は >>コチラから

スポンサーリンク

Tag: 肩こり