もくじ


腕・肘・手の症状

腕や肘について

日常生活で腕を使わない日なんてほとんど無いくらい、腕は非常に大事な身体に1部です。また、腕に肘関節が有るおかげで曲げるや伸ばすといった動作をすることが出来この肘に不調が起こると日常生活は大変不自由なこととなります。

しかし、肘はこの様に日常生活で大変重要な働きをしているため、普段から他の関節に比べると非常に負担が掛りやすく痛みや不具合を起こしやすい関節となっております。

肘に痛みなどがある場合でも、実は肘に痛みの原因が無くその他周辺の筋肉に原因が隠れていることも多々あります。また、腕や指先に痺れを伴う肘の痛みの場合、首や肩といった箇所に痛みの原因が隠れている場合もございます。


よくみられる肘の痛み

テニス肘
  • テニス肘
    テニス肘は、医学的には外側上顆炎といいます。肘の外側の突起で手首を手の甲側へ曲げる筋肉(総指伸筋・小指伸筋・尺側手根伸筋など)が付着しており、その名の通りテニスのバックハンドやドアノブを回す動作等で痛みが出ます。


ゴルフ肘
  • ゴルフ肘
    ゴルフ肘は、正式には内側上顆炎といいます。内側上顆とは肘の内側で、手首を手のひら側に曲げる筋肉(橈側手根屈筋・尺側手根屈筋など)が付着しています。この部分につく筋肉をゴルフのスイングや、野球での投球動作、抱っこ等で過度に繰り返し使用することにより炎症を起こし、痛められる方が多くみられます。


  • 肘の関節機能障害
    簡単に言えば、肘の関節がズレている状態です。肘の関節の動きが滑らかでないことが原因で痛みを起こしているので、カイロプラクティック治療が最も適した治療法です。


肘の痛みに対する施術方法

肘の痛みは肘の調整だけでも症状が取れることがありますが、治りが悪いときは肩や手首など関連する部分の調整も行う必要があります。根本的な原因を探していくと、肘や肩のねじれがあるために筋肉に無理な力がかかっており、症状がある部分だけを施術してもなかなか良くならないことが多く、力学的に負担をかけている要素を探し出して施術することが大切です。

テニス肘やゴルフ肘では、肩の不調から手打ちになっていたり、身体をうまく使えなくて肘周りに負担が来るケースが多いですので、全身的に施術を行い、早期の改善を目指します。


旭川ヨシダカイロお問合せ

お得情報&関連ページ

旭川市ヨシダカイロアクセスマップ

【旭川の整体院】
ヨシダカイロプラクティックオフィス

【住所】旭川市豊岡2条2丁目 HGSビル
【駐車場】正面専有3台
  詳しくは >>コチラ
【お問合せ】0166-32-6779
【営業時間】10:00~19:00
【定休日】 日曜/祝日
【公式サイト】 
http://www.office-ysd.com/
詳しい場所やアクセス方法は >>コチラから

スポンサーリンク

Tag: 肩こり