除雪のし過ぎで腰痛になっていませんか

腰痛除雪

ようやく旭川にも本格的に雪が降り始めてきましたが、皆さんは毎日の除雪作業で腰などを痛めてはいませんか?

あまり長期間腰痛などを我慢していると改善するにも時間がかかるようになるので、腰に違和感を感じたら早急に私たちカイロプラクティック院などにお越しくださいね。


スポンサーリンク


除雪作業って本当に腰が痛くなりますよね

北国
北海道に住んでいるとどうしても切っては切り離せないことの1つに除雪作業が有りますが、この除雪作業って本当に腰に負担が掛りますよね。

私自身この様にカイロプラクティックを生業としておりますが、私だって除雪をし終わった後なんて腰に違和感を感じることが多々あります。

しかし、そんな腰に違和感を感じた時にあることを行うだけで、その腰の違和感を解消できる方法がございます。

そのある方法とは、腰にハーフタイプのストレッチポールを置き自分で筋肉をほぐすストレッチをすることです。自分で腰の筋肉をほぐすのって意外と大変ですが、このストレッチ法は本当に簡単で誰でも出来るので腰に違和感を感じているのなら是非実践してみてください。


簡単に腰の筋肉をほぐすストレッチ

やり方は非常に簡単ですが、このストレッチをするにあたりある道具が必要となってきます。その道具とは先ほどもお伝えいたしましたが ストレッチポールのハーフカットタイプ が必要となってきます。



ハーフタイプのストレッチポールはネットなどで簡単に購入が出来るので是非1つ購入しとくと良いかも知れませんよ。


そしてストレッチの方法ですが

  1. 先ず仰向け(上を向いて)で寝て腰の下(痛い箇所)にストレッチポールを入れます。
  2. 次に両ひざを立て足を付けた状態で足を左右に10回ほど倒します。

たったこれだけのストレッチで腰の違和感が緩和されるので是非このストレッチを行ってみてください。また、このストレッチは慢性的な腰痛持ちの方にも非常に効果的なので普段から腰が痛いと言っている方も是非することをおすすめいたします。


ハーフカットタイプのストレッチポールでないとダメなのか

ストレッチポール1

一般的にストレッチポールと聞くとこの様なタイプのストレッチポールを想像するかと思われますが、このタイプのストレッチポールではストレッチポール自体の高さ(厚み)があり過ぎて余計に腰に負担が掛る場合がございます。

なので、あえて高さ(厚み)を抑えたタイプ(ハーフカット)モノを使用するようにしましょう。

スポンサーリンク


関連記事

旭川市ヨシダカイロアクセスマップ

【旭川の整体院】
ヨシダカイロプラクティックオフィス

【住所】旭川市豊岡1条1丁目 HGSビル
【駐車場】正面専有3台
  詳しくは >>コチラ
【お問合せ】0166-32-6779
【営業時間】10:00~20:00
【定休日】 日曜/祝日

詳しい場所やアクセス方法は >>コチラから

【公式サイト】http://www.office-ysd.com/

&show(): The style ref(filename,pagename) is ambiguous and become obsolete. Please try ref(pagename/filename);

Tag: 腰痛

コメント


認証コード9144

コメントは管理者の承認後に表示されます。